【社会】秋晴れの熱海港で芋煮会 山形県人会が21年連続=動画=

熱海の県人会では最大規模を誇る熱海山形県人会(大友勇会長、会員45人)が10日昼、熱海港の「富士丸」横の広場で芋煮会を開催した。

今年で21回目を数える同会の恒例行事で、今回も山形から取り寄せたこんにゃくや里芋などの食材で作った郷土料理を囲み、楽しいひとときを過ごした。

大友勇会長は「今年も東京や神奈川、山形などからもこの日を楽しみにお出でいただいた。平成4年から1回も欠かさず続いている親睦会、これからも毎年続けていきたい」と挨拶、秋晴れにも恵まれ、会員やサポーターなど約60人が夕刻まで親交を深めていた。

2013-10-10 12.01.30

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-22

    【お悔やみ】下村征夫さん(熱海市西熱海町)4月20日死去

    下村征夫さん(しもむら・いくお)4月20日死去、79歳。熱海市西熱海町2の11の10。通夜23日午…
  2. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  3. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
  4. 2021-4-20

    熱海は5月下旬の陽気 ツツジが見ごろの姫の沢公園にハイカー続々

    日本の都市公園100選に選ばれている熱海市の姫の沢公園で、斜面に植えられた6万株のツツジの…
ページ上部へ戻る