【社会】秋晴れの熱海港で芋煮会 山形県人会が21年連続=動画=

熱海の県人会では最大規模を誇る熱海山形県人会(大友勇会長、会員45人)が10日昼、熱海港の「富士丸」横の広場で芋煮会を開催した。

今年で21回目を数える同会の恒例行事で、今回も山形から取り寄せたこんにゃくや里芋などの食材で作った郷土料理を囲み、楽しいひとときを過ごした。

大友勇会長は「今年も東京や神奈川、山形などからもこの日を楽しみにお出でいただいた。平成4年から1回も欠かさず続いている親睦会、これからも毎年続けていきたい」と挨拶、秋晴れにも恵まれ、会員やサポーターなど約60人が夕刻まで親交を深めていた。

2013-10-10 12.01.30

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る