【経済】隠れた撮影スポット熱海港の食堂街 今年の熱海湾花火は13回で27万3000人

今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が23日、熱海湾で開催され、市民や観光客など1万5000人が観賞した。

澄んだ冬空は花火撮影の絶好のコンディション。そして隠れた撮影スポットとして知られるのが、打ち上げ場所に近い熱海港近くの食堂街。この日もダウンジャケットに身を包んだ花火通の市民が駆け付け、ホットウィスキーを友に次々に打ち上げらるスターマインや大玉、大空中ナイアガラなど…クリスマスバージョンの4000発をスマホのカメラに収めた。

今年の熱海湾での海上花火大会は3月31日の春季海上花火大会に始まり、この日まで13回行われ、27万3000人の観光客や市民が繰り出した。次回は3カ月後-。

◇平成25年熱海海上花火大会の主催者(全13回)

熱海温泉ホテル旅館協同組合(5)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会(6)、熱海市観光協会(2)

 

来年の熱海海上花火大会の日程は下記の通り。

【平成26年 熱海海上花火大会】
春→ 3/30(日)・4/12(土) 20:20~20:45
夏→ 7/21(月・祝)・7/26(土)・8/5(火)・8/8(金)・8/17(日)・8/20(水)・8/29(金) 20:20~20:50
秋→ 9/15(月・祝) 20:20~20:45
冬→ 12/7(日)・12/14(日)・12/23(火・祝) 20:20~20:45問合せ/熱海市観光協会0557-85-2222

第八富士丸表

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
ページ上部へ戻る