【経済】隠れた撮影スポット熱海港の食堂街 今年の熱海湾花火は13回で27万3000人

今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が23日、熱海湾で開催され、市民や観光客など1万5000人が観賞した。

澄んだ冬空は花火撮影の絶好のコンディション。そして隠れた撮影スポットとして知られるのが、打ち上げ場所に近い熱海港近くの食堂街。この日もダウンジャケットに身を包んだ花火通の市民が駆け付け、ホットウィスキーを友に次々に打ち上げらるスターマインや大玉、大空中ナイアガラなど…クリスマスバージョンの4000発をスマホのカメラに収めた。

今年の熱海湾での海上花火大会は3月31日の春季海上花火大会に始まり、この日まで13回行われ、27万3000人の観光客や市民が繰り出した。次回は3カ月後-。

◇平成25年熱海海上花火大会の主催者(全13回)

熱海温泉ホテル旅館協同組合(5)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会(6)、熱海市観光協会(2)

 

来年の熱海海上花火大会の日程は下記の通り。

【平成26年 熱海海上花火大会】
春→ 3/30(日)・4/12(土) 20:20~20:45
夏→ 7/21(月・祝)・7/26(土)・8/5(火)・8/8(金)・8/17(日)・8/20(水)・8/29(金) 20:20~20:50
秋→ 9/15(月・祝) 20:20~20:45
冬→ 12/7(日)・12/14(日)・12/23(火・祝) 20:20~20:45問合せ/熱海市観光協会0557-85-2222

第八富士丸表

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-8-1

    本格りんご飴専門店「Jewel Candy」熱海サンビーチ前にオープン

    熱海サンビーチ=7月31日 お祭りの屋台などでよく見かける、りんご飴の本格スイーツ専門店「J…
  2. 2021-8-1

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と未成年者

    静岡県は7月31日、熱海市に住む高齢でない高齢でない成人と未成年者の計2人が新型コロナウイルス感染…
  3. 2021-8-1

    倒壊家屋の捜索が9割方終了、自衛隊が撤収 今後は消防と県警で

    熱海市伊豆山の土石流災害で、行方不明者の捜索を支援してきた自衛隊災害派遣部隊の最後まで捜索を続けて…
  4. 2021-7-31

    熱海土石流災害 被災者対象 公営住宅などの入居受け付け開始

    熱海市で起きた大規模な土石流で、自宅が全半壊して住めなくなった人を対象に、熱海市と静岡県が用意した…
ページ上部へ戻る