【経済】隠れた撮影スポット熱海港の食堂街 今年の熱海湾花火は13回で27万3000人

今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が23日、熱海湾で開催され、市民や観光客など1万5000人が観賞した。

澄んだ冬空は花火撮影の絶好のコンディション。そして隠れた撮影スポットとして知られるのが、打ち上げ場所に近い熱海港近くの食堂街。この日もダウンジャケットに身を包んだ花火通の市民が駆け付け、ホットウィスキーを友に次々に打ち上げらるスターマインや大玉、大空中ナイアガラなど…クリスマスバージョンの4000発をスマホのカメラに収めた。

今年の熱海湾での海上花火大会は3月31日の春季海上花火大会に始まり、この日まで13回行われ、27万3000人の観光客や市民が繰り出した。次回は3カ月後-。

◇平成25年熱海海上花火大会の主催者(全13回)

熱海温泉ホテル旅館協同組合(5)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会(6)、熱海市観光協会(2)

 

来年の熱海海上花火大会の日程は下記の通り。

【平成26年 熱海海上花火大会】
春→ 3/30(日)・4/12(土) 20:20~20:45
夏→ 7/21(月・祝)・7/26(土)・8/5(火)・8/8(金)・8/17(日)・8/20(水)・8/29(金) 20:20~20:50
秋→ 9/15(月・祝) 20:20~20:45
冬→ 12/7(日)・12/14(日)・12/23(火・祝) 20:20~20:45問合せ/熱海市観光協会0557-85-2222

第八富士丸表

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-21

    1月22日から国宝「紅白梅図屏風」展 土日は熱海梅園との無料シャトルバス

    熱海市のMOA美術館で1月22日から3月9日まで名品展国宝 「紅白梅図屏風(びょうぶ)」展が開催さ…
  2. 2021-1-21

    曽我大橋の橋下付近で遺体発見 死後2カ月、性別、年齢は不明

    1月20日午前10時5分ごろ、熱海市熱海の曽我大橋の橋下付近で工事関係者が遺体を発見し、110番通…
  3. 2021-1-21

    糸川遊歩道のあたみ桜、1・36分咲きに 見頃が1本、5分咲きが3本

    熱海市は1月19日、糸川遊歩道と熱海梅園前市道のあたみ桜の開花状況(18日現在)を発表した。「あた…
  4. 2021-1-20

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢者と高齢でない成人/1月20日

    静岡県は1月20日、熱海市に住む高齢者と高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表し…
ページ上部へ戻る