【スポーツ】多賀Aチームと熱海市消防本部が優勝 市民駅伝大会に16チーム

第10回市民駅伝競走大会(主催熱海市)が25日、網代小から市役所までの6区間、14.2キロのコースで行われ、町内会等の部に12チーム、一般の部に4チームが参加した。上位入賞チームは次の通り。

◇町内会等の部
優勝 多賀Aチーム
2位 中部Aチーム
3位 泉Aチーム

4位 西部Aチーム
5位 伊豆山チーム
6位 中部Bチーム

 

◇一般の部
優勝 熱海市消防本部
2位 東海医療学園専門学校
3位 泉エンジョイランニング

4位チーム初島

主幹=熱海市体育協会

多賀A

【写真】今井写真館=今井真一さん撮影

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-29

    国道135号線、26日ぶりに開通 神奈川県境と熱海市間 伊豆山土石流で

    今月3日に起きた熱海市伊豆山の土石流災害で神奈川県境と熱海市東海岸区間の一部が不通になった国道13…
  2. 2021-7-29

    Jリーガーが支援の輪 土石流被災の子供たちに応援リュックサック届く 

    土石流で大きな被害を受けた熱海市の伊豆山地区の子どもたちを元気づけようと、熱海市伊豆山の介護ケアタ…
  3. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  4. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
ページ上部へ戻る