【梅桜】早咲き梅141本が先行開花、全体では一分咲き 今日(15日)の熱海梅園の様子

熱海市は15日、熱海梅園内の473本の梅のうち、早咲きの141本が開花したと発表した。

早咲きの梅の主な品種は八重寒紅、冬至梅、紅冬至で、5分咲きが10本、3分咲きが22本、2分咲きが9本。正面入口管理棟、中山晋平記念館の門付近で観ることができる。

梅園全体での開花状況は、1分咲き。

今井さん梅

【写真】今井写真館=今井真一さん撮影

 

01152

【写真】 珈琲専科「讃」=羽田剛さん撮影

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

    静岡県は7月12日、熱海市に住む成人男性と、同居する高齢者女性の2人が新型コロナウイルスに感染した…
  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

    来宮神社例大祭で「神女神楽(みこかぐら)」を奉納する小川寧子(おがわ・ねね)さん(第一小1…
  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

    熱海市の来宮神社(雨宮盛克宮司)例大祭(7月14-16日)で「浦安の舞」を奉納する舞姫2人が7月1…
  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
ページ上部へ戻る