【桜】徳川家光ゆかりの御殿稲荷神社でもソメイヨシノが満開

 

 

熱海市役所の第3庁舎入口に鎮座する「御殿稲荷(いなり)神社」のソメイヨシノが満開を迎え、購入額を巡って論争が続く岡本ホテル跡地を慈しむように見守っている。

同稲荷は、江戸幕府三代将軍・徳川家光が熱海に湯治御殿を造らせた際、御殿の鬼門除けのために京都京都伏見神社より分祀して建立した。

(熱海ネット新聞)

 

DSCN2502

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

    阿部信夫さん(あべ・のぶお)1月26日死去、71歳。阿部商店。熱海市東海岸町7の15。通夜29日午後…
  2. 2022-1-28

    【お悔やみ】山田うた子さん(熱海市和田町)1月26日死去

    山田うた子さん(やまだ・うたこ)1月26日死去、91歳。熱海市和田町12の5。出棺31日午前11時、…
  3. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  4. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
ページ上部へ戻る