【桜】徳川家光ゆかりの御殿稲荷神社でもソメイヨシノが満開

 

 

熱海市役所の第3庁舎入口に鎮座する「御殿稲荷(いなり)神社」のソメイヨシノが満開を迎え、購入額を巡って論争が続く岡本ホテル跡地を慈しむように見守っている。

同稲荷は、江戸幕府三代将軍・徳川家光が熱海に湯治御殿を造らせた際、御殿の鬼門除けのために京都京都伏見神社より分祀して建立した。

(熱海ネット新聞)

 

DSCN2502

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  2. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  3. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
  4. 2018-8-14

    【お悔やみ】鈴木孟彦さん(熱海市網代)8月11日死去

    鈴木孟彦さん(すずき・たけひこ)8月11日死去、83歳。熱海市網代。出棺15日午前11時、JAホール…
ページ上部へ戻る