【梅桜】きょう(22日)の熱海梅園の風景

 

 

今日(2月22日)の熱海梅園です。熱海駅から歩いて3分、珈琲専科「讃」店主の羽田剛さんが撮った特選写真です。
全国の熱海梅園ファン、旅行業者が羽田さんの写真を毎日見て、開花具合をチェックしています。

 

厳しい寒さが続いていますが、園全体の梅の開花度は七分咲きまで進んいます。冷え込みのおかげで早咲きの梅は見頃の状態が続いています。

正門前の市道にある22本のあたみ桜も見ごろが続いています。
週末は2週続きで風雪に見舞われましたが、梅まつりは3月9日まで。今日は開園から大勢のみなさんが繰り出し、見ごろを迎えた梅を背景に記念撮影するシーンがあちこちで見られます。

 

P1210685ssp

 

 

DSC_5066ssp

 

 

 

DSC_5115ssp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  2. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
  3. 2021-1-24

    熱海富士、序ノ口で優勝 千秋楽の優勝決定戦で連勝 将来の横綱に第一歩

    大相撲初場所は1月24日、東京・両国国技館で千秋楽の取組が行われ、ともえ戦で行われた序ノ口の優勝決…
  4. 2021-1-23

    梅咲けど、熱海梅園の来園者83%減 コロナの影響深刻 市内経済に打撃

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で熱海梅園で開催中の「梅まつり」の来園者…
ページ上部へ戻る