【梅桜】故障した足湯の再開は2月1日 有料初日に間に合わず 今日(30日)の熱海梅園

園内の梅の開花が二分咲きとなり、熱海梅園は予定通り、30日から同園の入場料を有料(市民・宿泊者100円、一般300円)にした。

しかし、28日から利用できない状態になっていた園内の足湯の復旧は間に合わず、同園を管理する熱海市公園緑室は「2月1日から再開する」と見解を示した。
故障の原因は「水汲みポンプの不具合」だそうで、この日大型クレーン車等を使って大規模な修理工事を行い、復旧の見通しがたったという。

(熱海ネット新聞)

 

◇梅園の足湯 梅まつり開催中の足湯施設を開放。源泉掛け流し。2008年に市が韓国庭園付近に設置。利用は無料。足湯付近で特製足湯タオルを1枚100円で販売。

 

クレーん修理

 

DSC_3322ssp

 

 

渚小公園のあたみ桜も見頃に近づいています。

小公園0130

【写真】珈琲専科「讃」羽田剛さん撮影=1月30日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る