【梅桜】3月最初の日曜は霧雨 梅も桜も潤いを取り戻しました 熱海梅園 

 

 

3月に入って春本番が期待されましたが、2日の日曜日は朝から霧のような細かい雨。園内に473本ある梅の木のうち443本が開花、見ごろはいよいよ終盤に入りました。

熱海梅園のすべての木や花が春雨でリフレッシュ、いつも以上に輝いて映ります。

梅まつりも残り1週間、熱海梅園は大勢の来園者でいぎわっています。

(熱海ネット新聞)

 

DSC_5993ssp

 

DSC_5958ssp (1)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-5

    小池知事「都民は他県への移動遠慮を」静岡県「見えない感染者」警戒

    東京都で新型コロナウイルスの感染者が3日連続で100人を超えたのを受け、小池百合子知事は7月4日、…
  2. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  3. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  4. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
ページ上部へ戻る