【社会】ダイヤ乱れ、熱海からのUターン客を直撃 有楽町火災

JR有楽町駅近くの建物で3日午前6時30分頃に火災が起き、東海道新幹線が5時間20分にわたって運転を見合わせたほか、山手線など在来線も最大約6時間、運休。ダイヤの乱れは新幹線熱海駅でも同日夜まで続き、正月を熱海で過ごした観光客が改札前やみどりの窓口で説明を受けたり、相談したりしていた。

東京消防庁によると、火災が起きたのは、同駅銀座口から南に約50メートル離れた高架線路沿いにあるパチンコ店やゲームセンターが入る木造3階建ての建物。隣の飲食店と合わせて約950平方メートルを焼き、約12時間後に鎮火した。

有楽町カサイ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る