【社会】伊東で車上狙いが8件相次ぐ 熱海も要警戒

伊東市で3日深夜から4日未明にかけて、車上狙いが8件連続で発生、後付けのカーナビや携帯用空気清浄機、印鑑入りのバッグなどが盗まれた。現金の被害はなかった。6台は窓ガラスが割られ、2台が無施錠で被害に遭った。
場所はいずれも住宅街で、民家かアパート駐車場に止めてある車が狙われた。ハンマーのような工具で窓ガラスを割ったとみられる。
伊東署生活安全課の担当者は対策として、カーナビに盗難防止ねじを使用したり、荷物を車内に置いたままにしないよう呼び掛けている。
隣接する熱海市街も要警戒だ。

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-3

    熱海市で新たに70歳男性がコロナ感染 12月に入り3日連続

    静岡県は12月3日、熱海市で新たに70歳代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。これで…
  2. 2020-12-3

    12月9、10日に市議会「一般質問」 コロナ禍の諸問題で論戦 質問全掲

    熱海市議会11月定例会は12月9、10日に一般質問を行う。竹部隆議長・橋本一実副議長と田中秀宝氏を…
  3. 2020-12-2

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 1人は県内陽性者の濃厚接触者

    静岡県は12月2日、熱海市で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1人は高齢者男…
  4. 2020-12-2

    コロナ対策に活用して 熱海市に消毒液寄贈 熱海南ロータリークラブ

    熱海南ロータリークラブの岸秀和会長と大舘節生幹事は12月2日、熱海市役所を訪れ、創立60周…
ページ上部へ戻る