【社会】大湯前の市有地か岡本ホテル跡地に防災倉庫移転を要望  海岸沿いの10町内会

熱海市中央部の海岸に近い10町内会の代表者6人が25日、市役所に斎藤栄市長を訪ね、上宿町の大湯間欠泉前の市有地に各町内の防災倉庫を移転させてほしいと要望した。

友楽町内会の津田博之会長が代表して「大地震で津波が発生した場合、海沿いの町内会の防災倉庫が流出する恐れがある」と理由を説明、大湯間欠泉前市有地が難しければ、市が購入を予定している熱海岡本ホテル跡地も候補地に挙げた。

斉藤市長は、大湯間欠泉前市有地にはスペースの問題がある。熱海岡本ホテル跡地はまだ購入前であり、現時点では何とも言えない。新庁舎完成後の市役所敷地内の駐車場も候補の一つ、などと話した。

◇10町内会 友楽町(津田博之会長)、銀座町(阿部弘会長)、温泉通り町(岩本泉会長)、東町(安井孝義会長)、浜町(本多勇治会長)、上宿町(田中規雅会長)、本町(中田敏幸会長)、中央渚町(芥川 暉会長)、旭町(冨岡隆会長)、旭町二丁目(原英之会長)

10

061e18f0299163e810251e7ffbf2a5f4

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  2. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
  3. 2023-1-27

    「あたみ桜」糸川遊歩道をピンクに染める 梅園前市道は満開ピーク

    熱海市は1月27日、「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道のあたみ桜の開花状況を発表した…
  4. 2023-1-20

    「青少年育成に役立てて」 熱海ゆかりの2人が市に4800万円寄付

    岸田文雄首相が「異次元の少子化対策」に取り組む中、1月19日、熱海市にゆかりのある2人が「市…
ページ上部へ戻る