【社会】火山灰の影響で熱海市では3万9000人の避難が必要 富士山噴火対策協議会

 

静岡、山梨、神奈川の3県で作る「富士山の噴火対策を話し合う協議会」が6日、富士市で開かれ、噴火に備えた初めての避難計画をまとめた。

 

東京ドームおよそ560杯分の火山灰が噴出した宝永の大噴火(1707年)と同規模の噴火が起きた場合、静岡県東部と伊豆の11の市や町にも火山灰が降り、90万人あまりに影響が及ぶ。熱海市は3万9000人と推計された。火山灰は、神奈川県や東京都などに飛び散り、首都圏を覆う。

 

灰が2センチ以上降ると屋内に退避が必要になり、30センチ以上積もると鉄筋コンクリートなど、より頑丈な建物へ避難が必要となる。予想されるのは県内では御殿場市と小山町。

 

噴火で溶岩が流れ出た場合、県内では最大で20万人あまりの避難が必要。御殿場市など富士山の東側に溶岩が流れた場合の避難者は16万人で、8万7000人を東部と伊豆で受け入れる。

 

初島から見る富士山

初島から見た熱海市街と富士山

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
1
2019
9:00 AM ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
5月 1 @ 9:00 AM – 5月 6 @ 5:00 PM
 
10:00 AM 初島ところ天まつり @ 初島
初島ところ天まつり @ 初島
5月 1 @ 10:00 AM – 5月 6 @ 4:00 PM
 
5月
19
2019
4:30 PM 月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
5月 19 @ 4:30 PM – 8:00 PM
 
離れの宿…ほのか 離れの宿…ほのか
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-4-24

    源頼朝の子・千鶴丸を供養 熱海市・宝泉寺の檀家/子育て延命地蔵尊

    熱海市上多賀の「頼朝ライン」沿いの史跡公園「頼朝の一杯水」で4月24日、子育て延命地蔵尊大祭…
  2. 2019-4-24

    28日から「熱海をどり」 撥扇(はっせん)を炊き上げ、公演の成功祈願

    熱海花柳界最大の公演「熱海をどり」(主催・熱海芸妓置屋連合組合)が4月28、29日の両日、熱…
  3. 2019-4-24

    春の一般公開が終了 絶滅品種クマガイソウなど見納め/熱海・植物研究園

    熱海市相の原町の新技術開発財団・植物研究園の「春の一般公開」が4月24日で終了した。環境庁が絶滅危惧…
  4. 2019-4-24

    絶景パノラマ MOA美術館「水晶殿」色鮮やかなツツジ、美を誇る

    大型連休を前に熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろ…
ページ上部へ戻る