【社会】熱海保健所にも購入届け出が1件2人 アクリ社の冷凍食品農薬混入問題

マルハニチロホールディングスの子会社アクリフーズの群馬工場で製造された冷凍食品から農薬のマラチオンが検出された問題で、静岡県は7日、県内の保健所には問題の冷凍食品を購入したなどの届け出がこれまでに20件あり、熱海保健所管内でも1件2人の届け出があったと公表した。

健康被害が疑われる冷凍食品はミックスピザ3枚入り、とろ~りコーンクリームコロッケ、パイシート、照り焼きソースの鶏マヨ!、チーズがのびる!グラタンンコロ!、えびとペンネのグラタン。

静岡県生活衛生局では、アクリフーズの群馬工場で製造された冷凍食品を所有している人は、食べずに製造元に返品するよう、呼びかけている。

PN2014010701001030.-.-.CI0003

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-11-20

    次は富裕層のスーパーヨット誘致、熱海港を差別化/藤曲県議が県政報告

    11月20日の県政報告会の中で、藤曲敬宏県議はこの3年半余りを振り返り、「政治を実現するには、いかに…
  2. 2018-11-20

    ゲストに橋本聖子参院議員会長、藤曲県議の県政報告会に450人

    熱海市選出の藤曲敬宏県議会議員=自民=の県政報告会が11月20日夜、熱海市のホテル大野屋瑞雲…
  3. 2018-11-20

    渡邉彩香、6年ぶりにシード喪失 今季国内女子ツアー55位確定

    国内女子ゴルフの「大王製紙エリエールレディスオープン」が11月8日までの4日間、 愛媛県のエリエール…
  4. 2018-11-20

    2019年度厄年奉賛会、名称は「伊豆山巳午友志童會」/伊豆山神社

    伊豆山神社の2019年度厄年奉賛会の設立総会がこのほど、同神社社務所で開かれ、厄年奉仕者や原嘉孝宮司…
ページ上部へ戻る