【社会】50年の歴史に幕、熱海後楽園「ゆうえんちアピオ」

伊豆の遊園地の先駆者として50年に渡り愛され続けた熱海後楽園ホテル敷地内の「ゆうえんちアピオ」(熱海後楽園ゆうえんち)が12日、営業を終了した。10日から3日間は園内の乗り物が無料で開放され、市内外から訪れた別れを惜しむ人たちでにぎわった。バイキング、スカイサイクル、スカイシップ、リトルティーカップなどが子供たちに人気だったが、老朽化に伴う安全性確保などから、運営するアタミロープウェイが新たな総合レジャー施設事業を目指し営業終了を決めた。

同遊園地は1965年の熱海後楽園ホテルの開業とともに開園。この間、熱海のシンボル的存在だった観覧車(1994年に終了)をはじめ、通算500万人に親しまれた。なお園に隣接するプールは引き続き営業する。

 

mlaj0ynq

1994年まであった観覧車

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-18

    中村アンさん、熱海ベイリゾート後楽園「キャンペーン・アンバサダー」就任

    モデルで女優、中村アンさん(31)が3月28日に新規オープンする熱海市の複合型リゾート「AT…
  2. 2019-2-18

    熱海最大級の日帰り温泉施設、複合型「熱海ベイリゾート後楽園」記者発表会

    東京ドーム傘下で熱海後楽園ホテルなどを運営する熱海市の東京ドーム・リゾートオペレーション…
  3. 2019-2-18

    明晩、スーパームーン! 満月のピークは20日午前0時54分ごろ

    月が地球に近づき、今年最も大きく見える満月「スーパームーン」が明日2月19日夕方から20日明…
  4. 2019-2-18

    人気和洋菓子店18店が観梅客にスイーツ贈呈/熱海菓子組合青年部

    梅まつり開催中の熱海梅園で2月17日、「熱海菓子商工組合青年部」(武山陽司会長)が「お菓…
ページ上部へ戻る