【社寺】ご神火で焼いた団子を食べ無病息災を祈る 熱海サンビーチでどんどん焼き

正月にかかげられたしめ飾りなどを、ご神火をもって焚き上げる神事「第29回どんどん焼き」(十奉仕町内会主催)が12日、熱海サンビーチで行われた。市民、観光客ら約500人が燃え上がる炎に紅白の団子をあぶって食べ、1年の無病息災を祈った。

点灯を前に来宮神社の雨宮盛克宮司による神事が執り行われ、お飾りやだるま、若竹でつくられた高さ15mのおんべに火をつけると、炎が一気に盛り上がった。おんべを取り囲んだ参加者たちは、竹の棒の先端につけられた団子を代わる代わる火にかざし、伝統行事を楽しんだ。

◇十奉仕町内会=連合町内会中部部会(本町・汐見町・東銀座町・浜町・銀座町・東町・中央渚町・旭町・温泉通り町・友楽町)

◇無病息災 どんどん焼きの火で焼いた団子を食べると風邪をひかないと言い伝えられている。十奉仕町内会は毎年、市民や観光客に紅白の団子を先着500人に配っている。今年は焼き芋約200個も振る舞った。

どんどん神事

ロング

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-11-20

    次は富裕層のスーパーヨット誘致、熱海港を差別化/藤曲県議が県政報告

    11月20日の県政報告会の中で、藤曲敬宏県議はこの3年半余りを振り返り、「政治を実現するには、いかに…
  2. 2018-11-20

    ゲストに橋本聖子参院議員会長、藤曲県議の県政報告会に450人

    熱海市選出の藤曲敬宏県議会議員=自民=の県政報告会が11月20日夜、熱海市のホテル大野屋瑞雲…
  3. 2018-11-20

    渡邉彩香、6年ぶりにシード喪失 今季国内女子ツアー55位確定

    国内女子ゴルフの「大王製紙エリエールレディスオープン」が11月8日までの4日間、 愛媛県のエリエール…
  4. 2018-11-20

    2019年度厄年奉賛会、名称は「伊豆山巳午友志童會」/伊豆山神社

    伊豆山神社の2019年度厄年奉賛会の設立総会がこのほど、同神社社務所で開かれ、厄年奉仕者や原嘉孝宮司…
ページ上部へ戻る