【追悼】世界救世教管長、いずめの教団理事長の渡辺哲男さんが死去

世界救世教管長、世界救世教いずめの教団理事長の渡辺哲男(わたなべ・てつお)さんが今月5日に死去していたことが分かった。72歳だった。密葬は近親者のみで執り行い、教団葬は31日午後2時から、世界救世教救世会館(熱海市桃山町26の1)で行う。

葬儀委員長は教団責任役員、大野和征(おおの・かずゆき)さん。喪主は長男孝真(たかまさ)さん。

渡辺さんは東京都出身。世界救世教ブラジル本部長、国際局局長などを歴任。2000年から世界救世教代表役員(管長)、世界救世教いずめの教団代表役員(理事長)を務めていた。

643871_546468392079925_1251734869_n

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-17

    熱海市で「百八体流灯祭•送り火」3年ぶり全面点火も深刻な担い手不足

    熱海市のお盆の伝統行事「百八体流灯祭」(多賀観光協会主催)が8月16日午後8時から長浜海岸で…
  2. 2022-8-17

    「伊豆山復興」祈り込め、熱海・長浜海岸で灯籠流し 

    熱海市の長浜海岸で8月16日夜、お盆の風物詩「灯籠流し」が行われた。多賀湾に400個の淡い光…
  3. 2022-8-17

    網代温泉海上花火大会に1万人 2年ぶりのお盆開催 夏の風物詩が復活

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時30分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会主催)が開…
  4. 2022-8-16

    伊豆山土石流 遺族らが齋藤市長を告訴・告発、市長選を前に異例の事態

    昨年7月3日の熱海市伊豆山で起きた大規模土石流を巡り、犠牲者遺族ら4人が8月16日、齋藤栄市長(59…
ページ上部へ戻る