【梅園】熱海芸妓衆が梅まつりで茶会 春への移り変わりを楽しむ

梅まつり開催中の熱海梅園で31日、熱海芸妓置屋連合組合(西川千鶴子組合長)が野点(のだて)茶会と演芸会を催した。茶会では、一足早い春の陽光が降り注ぐなか、松籟庵宗雪さんと田村宗苑さんの指導を受けた熱海芸妓の小菊さん、こはくさん、美保さんらがお手前を披露し、70人に抹茶を振る舞った。来園者たちは梅花を観賞しながら、粋なもてなしで季節の移り変わりを楽しんだ。
◇野点 屋外で茶または抹茶を入れて楽しむ茶会。主に春または秋に行い、四季の変化を味わう。
◆お点前 初夢、ほたる、初豆、美保、初志乃、こはく、琴千代、かえで、まき福、小菊
横並び お手前 IMG_4387ssIMG_4402ss

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

熱海芸妓衆の演芸会も行われ、芸妓衆が「来宮参り」「吉三節分」「雪のだるま」「万才くづし」「春風がそよそよと」「唐人お吉」「梅まつりの唄」「三下がり甚句」の8演目を舞った。会場では甘酒の無料サービスなどがあり、今シーズン最高の人出を記録した。

舞い いろは

踊り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-19

    平成最後の天皇陛下の誕生日に献上 熱海梅園で紅白梅の枝切り

    天皇陛下の誕生日(12月23日)に献上する早咲き梅の枝切り作業が12月19日、「日本一早く咲…
  2. 2018-12-19

    糸川遊歩道でも「あたみ桜」が開花 銀座バス停の基準木

    熱海梅園に続いて12月19日、糸川遊歩道で「あたみ桜」が開花した。熱海市銀座町の「銀座バス停」横に植…
  3. 2018-12-19

    【お悔やみ】島田二郎さん(熱海市昭和町)12月17日死去

    島田二郎さん(しまだ・じろう)12月17日死去、90歳。熱海市昭和町。出棺21日午前10時、興禅寺。…
  4. 2018-12-19

    石原元都知事「熱海が最適なカジノ開発地」 外国特派員協会会見で

    元東京都知事の石原慎太郎氏(86)が12月18日、東京・千代田区の日本外国特派員協会(FCCJ)で記…
ページ上部へ戻る