【防災】木彫名作を守れ、澤田政廣記念美術館で文化財防火訓練

1月26日の文化財防火デーを前に14日、熱海梅園に隣接する澤田政廣記念美術館で防火訓練があった。美術館職員4人と市消防15人が連携して文化勲章を受章した澤田政廣の作品と来館者を火災から守った。訓練は6000点の作品を所蔵する美術館北側の倉庫から火災が発生したとの想定で行い、職員が備え付けの消火器で初期消火に当たり、来館者を避難誘導。職員の119番通報で消防ポンプ車、救助工作車、救急車がすぐに駆け付け、消防隊が放水して同美術館への延焼を防ぐとともに煙を吸った職員を救急車まで運び、救急隊が市内の病院へ搬送した。
◆文化財防火デー 1949年1月26日に起きた世界最古の木造建造物として知られる法隆寺金堂の火災で飛鳥時代の壁画の大半が焼損。これをきっかけに、1955年に1月26日を文化財防火デーに制定。この日を中心に日本各地で文化財防火運動を実施。

◆澤田政廣記念美術館 文化勲章受章者、熱海市名誉市民である澤田政廣の彫刻作品をはじめ、絵画・墨彩・油絵・リトグラフ・陶画・ステンドグラスなどを展示。熱海梅園に隣接しており、梅園からの散策も兼ねて楽しめる彫刻の美術館。収蔵品は澤田政廣作品(彫刻200点、絵画1200点、その他180点)、澤田政廣コレクション4690点。主要作品は木彫=「銀河の夢」「白日夢」、ブロンズ=「長島選手像」、ステンドグラス=「飛天」など。
問合せ 熱海市立澤田政廣記念美術館(0557-81-9211)

放水けが人IMG_1478ss (1)救急車 教育委員会 隊員 3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

澤田政廣

看板

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  2. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
  3. 2021-9-18

    【お悔やみ】大曽根達男さん(熱海市網代)9月16日死去

    大曽根達男さん(おおそね・たつお)9月16日死去、87歳。熱海市網代205。通夜19日午後6時。葬…
  4. 2021-9-16

    盛り土業者と当時の市の対応 齋藤栄市長、10月中旬に内容公表

    熱海市の伊豆山土石流で、熱海市の齋藤栄市長は9月15日、市議会9月定例会で答弁し、「10月中旬を目…
ページ上部へ戻る