熱海市内の専門学校3校、7月豪雨に義援金/国際観光、国際医療、国際ペット

熱海市の国際観光専門学校(板垣典明校長)、国際医療管理専門学校(同)、国際ペットビジネス専門学校(池谷悟校長)は7月12日、西日本を襲った7月豪雨の被災地に2万5千円を寄付した。西島雅輝さん(観光・2年)、有貝里菜さん(医療・1年)、栗原明音さん(ペット・2年)と職員の伊沢兼和さんが熱海市長寿介護課を訪れ、坂本信夫健康福祉部長に手渡した。義捐金は日赤県支部熱海市地区を通して被災した岡山県など3県へ贈られる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  2. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  3. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
  4. 2020-8-13

    疫病退散の願い込め「赤いナイアガラ」 熱海・伊豆多賀温泉海上花火大会

    熱海市の長浜海浜公園で8月12日夜、「伊豆多賀温泉海上花火大会」が開催された。今年は集客イ…
ページ上部へ戻る