ナイトクーポン安いらー!!」初日からバカ売れ、飲食店うれしい悲鳴


3千円利用券が2千円で買える「ナイトクーポン安いらー!!」の販売が2月22日、市内各所で始まった。飲食店が集結する糸川界隈では、週末の金土日限定で銀座町のメルヘン企画駐車場に特設売り場を設け、午後6時から同10時まで販売。初日は販売開始からわずか30分で3000円券500枚が売れた。
同チケットは、熱海市の夜の賑わい創出を目的に市の助成金を活用して飲食組合3団体(熱海料飲食連合会、県社交業飲食業生活衛生同業組合と県飲食業生活衛生同業組合の熱海支部)が実施。2月22日から3月末まで販売予定で、2500枚を発行した。1人1回10枚まで購入可能だが、グループで来て飲み歩きや宴会用に大人買いするケースも多くあり、販売担当者は「売れ行きは予想以上。この勢いだと来週中に完売してしまうのでは」と気を揉んでいる。

平日は市役所3階、市観光協会、熱海商工会議所、熱海温泉ホテル旅館協同組合の事務所で午前9時から午後5時に販売。購入したチケットは市内の飲食3団体加盟店とチラシ掲示店で午後6時以降に4月15日まで使える。まさにプラチナチケット!
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-25

    青紫のじゃじゃ馬娘、また咲き出す 季節外れのジャカランダ

    8月最後の日曜日となった8月25日、熱海市内の最高気温は28・9度(網代特別地域気象観測所…
  2. 2019-8-25

    勇壮な太鼓と笛の音響く 伊豆湯河原温泉納涼花火大会で泉太鼓保存会

    熱海市の伝統芸能を引き継ぐ「泉太鼓保存会」のメンバー11人が、8月24日夜に開かれた「伊豆…
  3. 2019-8-25

    遠州湖西の手筒花火、熱海の夜空焦がす 泉公園で納涼花火大会 伊豆湯河原温泉

    熱海市の泉公園で8月24日夜、延期されていた「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」が開催された。渡…
  4. 2019-8-24

    厳しい暑さ収まり、花火見物に3万2千人 熱海サンビーチ、黒山の人だかり

    遅い梅雨明け後、いきなり猛暑に突入した今年の夏。今夏は例年より花火観賞に訪れる人が少なめに…
ページ上部へ戻る