10月5日、6日に湯前神社秋季例大祭・湯まつり 湯汲み道中パレード&神輿渡御

熱海市上宿町の湯前神社で10月5日(土)と6日(日)に秋季例大祭「熱海湯まつり」が開催される。江戸時代に江戸城まで熱海の温泉を運び、将軍に献上したという故事にならって湯汲(く)み道中パレードを行うほか、神輿渡御(みこしとぎょ)、献湯祭などを開催。温泉に感謝し、湧出する泉脈が絶えないように、そして熱海温泉がますます繁栄することを祈願する。
初日の5日は午後0時30分から熱海駅前で「湯くみ神事」が開かれ、午後1時に呼び物の「湯汲み道中パレード」がスタート。熱海囃子が先導し、熱海芸妓連、ミス熱海が扮した巫女、 湯前神社神輿保存会の女性メンバーが担ぐ献湯神輿、その神輿を守護する裃姿の道中奉行が続き、湯前神社に運ぶ。
夜は、神輿渡御があり、午後6時15分に湯前神社を出発。宮神輿・伊豆山勢輿會・嵐和會・総一會・若獅子會の市内各神輿が勢ぞろいし、約500人の若者が掛け声に合わせて市中心部を勇ましく練り歩く。宮入りは午後9時ごろの予定。
6日は午後1時から湯前神社で献湯祭神事、同2時から湯まつり絵画コンクールの入賞者表彰式を行う。同3時からメンコやベーゴマなどの「昔遊び」、同4時から「湯前福あて」を催す。神社前の通りには露店が並ぶ。
問い合わせは熱海温泉組合内の湯前神社奉賛会事務局0557-81-2324へ。
(熱海ネット新聞)

■湯前神社秋季例大祭(湯まつり)行事スケジュール
10月5日(土)
12時30分~13時00分・・・湯汲み神事(熱海駅前足湯横広場)
13時00分~13時55分・・・湯汲み道中パレード(熱海駅前~湯前神社)
14時00分~14時30分・・・宵宮祭神事(湯前神社)
18時00分~18時15分・・・宮神輿宮出し神事(湯前神社)
18時15分~21時00分・・・宮神輿・連合神輿渡御(市内練歩き)
21時00分~21時15分・・・宮神輿宮入り神事(湯前神社)
10月6日(日)
13時00分~13時30分・・・献湯祭(湯前神社)
14時00分~14時45分・・・湯まつり絵画コンクール入賞者表彰式(湯前神社)
15時00分~16時00分・・・ふれあい遊び(湯前神社)
16時00分 ~ 16時30分・・・湯前福あて(湯前神社)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る