藤曲県議、杉山市議、櫻井消防団長も額に汗/熱海駅前・田原本町が側溝清掃


熱海市では、梅雨時期の環境衛生向上と夏の観光シーズンに備えて河川や側溝などの一斉清掃が続けられている。5月30日は、熱海駅前の田原本町(杉山利勝町内会長、磯聖幸防災環境部長)が午後2時から2時間にわたって実施。藤曲敬宏県議や杉山利勝市議、櫻井佳久熱海市消防団長も参加して消火栓にホースをつないで水を流し、それぞれ持ち寄ったスコップ、ほうき、デッキブラシ、バールなどを使い、仲見世通り、平和通り、本通り、市道などの側溝などを掃除した。毎年恒例の一斉清掃は、6月上旬にかけて泉地区から網代地区まで27町内会が順次行う。近年、熱海に蚊(か)が少なくなったのもうなずける。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-15

    姫の沢公園管理棟新設に2億円など総額198億円 熱海市19年度予算案

    熱海市は2月15日、2019年度当初予算案を発表した。姫の沢公園管理棟新築工事に1億4800万円、同…
  2. 2019-2-15

    市内飲食3千円クーポン券、2千円で販売 2月22日から売り出し開始

    熱海市内の飲食3団体は、市内の指定飲食店で利用できる「ナイトクーポン安いらー!!」を2月22日から販…
  3. 2019-2-14

    アイドル梅「思いのまま」見頃、梅まつりMAXステージに/熱海梅園

    梅まつり開催中の熱海梅園で、園全体で5分咲きとなった2月14日、遅咲きの「思いのまま」が見ご…
  4. 2019-2-14

    あたみ桜糸川桜まつり 期間中の人出6万7786人 前年比2万人増

    熱海市観光協会は第9回「あたみ桜糸川桜まつり」(1月12日~2月11日)の人出を発表した…
ページ上部へ戻る