【イベント】焼きたてアジの煙と臭いに誘われ、多くの観光客 網代温泉ひもの祭り

網代温泉観光協会(川口健会長)は12、13の両日、下多賀の大縄公園で「網代温泉ひもの祭り」を開き、市民や観光客らに焼きたてアジの干物を振る舞った。

協会役員らがそろいの法被姿で脂の乗ったアジの干物を炭火で手際よく焼き、食欲をそそる煙と匂いに誘われ、観光客らが列を作った。干物は1枚ずつ皿に盛って振る舞われ、用意されたテーブル席で焼きたてをおしいそうに味わった。

会場では干物をはじめ「網代イカメンチ」や海産物、ミカンなど地場産品の販売のほかに、今回は「網代おやじの会」(聞間秀人会長)が特製チャーシュー入りのラーメンを新たに販売、人気を博した。

◇次回の開催 2月15、16日(長浜海浜公園)

ひもの客

サービスあじ

おやじの会特製ラーメン

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
  2. 2021-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 きょう最終日、閉幕惜しみ観光客続々

    11月14日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月5日に全日程を終了し、閉幕する。「日本一遅い紅…
  3. 2021-12-4

    静岡県市町対抗駅伝 熱海市は市の部22位、敢闘賞を受賞

    第22回静岡県市町対抗駅伝競走大会(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催、県、県教委、県スポー…
  4. 2021-12-4

    伊豆山土石流 警戒区域全世帯を長期避難に認定 半壊以下でも最大300万円支援金

    熱海市伊豆山の大規模土石流で、静岡県は12月3日、災害者生活再建支援法に基づく「長期避難世帯」として…
ページ上部へ戻る