【イベント】首都圏からの土産もの購入客でにぎわう ながはま特設市

 

多賀観光協会は19日と20日、長浜海浜公園で「ながはま特設市」を開催、土産物を求める首都圏からの観光客などでにぎわっている。

 

従来の地元産のかんきつ類、果物、野菜、加工品などの農産物販売に新たに金曜から月曜に4日間開催される「地場産品直売所」が加わったことで品ぞろえが増えた。
鮮魚部門は網代の鮮魚販売業「大次郎丸」(小島功代表)が担当し、その日の朝、網代湾や伊豆近海で獲れた魚介類、水産加工品などを販売している。

 
約20のフリーマーケット店舗も並び、ユニークな小物雑貨、古着、靴、装飾品などを廉価で販売。

駐車場も広く立地的も買い物に立ち寄りやすいことから、首都圏ナンバーの乗用車が多い。

 

 

(熱海ネット新聞)

 
◇ながはま特設市
会場/「うみえーる長浜」(上多賀・国道135号沿い)
交通/熱海駅より伊東線利用約10分→伊豆多賀駅下車→徒歩約10分(無料駐車場あり)

 

DSC_8652ssp1

 

DSC_8646ssp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-11-28

    花火効果で11月の宿泊客数 コロナ禍以前2019年の9割まで回復

    熱海湾で11月27日、秋季熱海海上花火大会を開催がされ、午後8時20分から20分間にわたって3千発が…
  2. 2021-11-28

    【お悔やみ】青木千鶴子さん(熱海市和田町)11月25日死去

    青木千鶴子さん(あおき・ちづこ)11月25日死去、82歳。熱海市和田町3の4。通夜28日午後6時。告…
  3. 2021-11-27

    熱海梅園もみじまつり、最初のピーク突入 グラデーション鮮やか

    もみじまつり(11月14日〜12月5日)が開幕して3度目の週末をとなった11月27日、熱海梅園では園…
  4. 2021-11-27

    熱海土石流で市長、自身の責任認める 責任の取り方は第三者委に委ねる

    熱海市の齋藤栄市長は11月26日、市役所で会見し、伊豆山地区の大規模土石流の被害を甚大化させた(26…
ページ上部へ戻る