【桜】「あたみ桜」が一番の見頃、今週末からピーク

「糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で、「あたみ桜」が一番の見頃を迎えた。市によると、6日現在で57本のうち50本が5分咲きを超え、全体では「7・96分咲き」。一番の見頃だという。マリンスパあたみ前の海浜公園では既に「8・64分咲き」。熱海梅園前の市道も「5・79咲き」、サンレモ公園も「4・0分咲き」まで開花が進んだ。市街で最も遅れているムーンテラス入口の釜鳴屋平七像両脇のあたみ桜も3分咲きに達した。

糸川2糸川3 糸川4

糸川遊歩道

DSC_8818ss (3)

熱海梅園前市道

海浜公園

海浜公園

花広場

市役所前花広場

釜鳴

釜鳴屋平七像両脇

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-3-30

    齋藤市長、後藤雄一氏を激励に 市民福祉充実で公明党に秋波

    熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に出馬を予定している公明党の現職・後藤雄一氏(61…
  2. 2023-3-29

    高齢者に年1万円のタクシー代助成を 竹部隆氏が選挙公約に

    熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に出馬を予定している自民党の現職・竹部隆氏(75)…
  3. 2023-3-29

    共産党が擁立 熱海市議選に高井一幸氏が立候補表明 新人5人目

    熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に新たに高井一幸氏(82)が3月28日、日本共産党公認で立…
  4. 2023-3-28

    ブルネイ30億円マネーで「市民ホール建設」 村山憲三氏が決意表明

    任期満了に伴う熱海市議選(4月16日告示、23日投開票)に出馬を予定している無所属で現職の村…
ページ上部へ戻る