【県政】現職橋本一実氏が出馬を表明、24年ぶりの選挙戦へ

熱海市選出の橋本一実県議(50)=民主党=は25日、中央町の後援会事務所で記者会見し、来春(4月3日告示、12日投開票予定)の県議選に3選を目指して民主党公認で出馬することを表明した。後援会の福井敏幸会長、鈴木英夫相談役、中山幸男幹事長、橋本光子副会長、内田英吾選対本部長、山田治雄、金森和道、小森高正、鎌田武俊市議(市議会民主党・市民クラブ)が同席した。
県議選には既に熱海市議の藤曲敬宏氏(48)=自民党=が出馬を表明。さらに無党派の有力者の出馬がうわさされており、三つ巴での選挙戦の公算が高まっている。熱海選挙区の県議選(定員1)は1991年から無投票が続いてきたが、24年ぶりの選挙実施となる。

◇橋本一実(はしもと・かずみ) 昭和39年10月、熱海市生まれ。熱海高卒。市議3期。県議2期。県議会厚生委員会委員長。会社役員。
「県議として『守る、変える、全力』をキャッチフレーズに皆さまの生命、生活、財産を守ることに努めてきた。しかし、まだやらなければいけない課題は多い。川勝平太知事、斉藤栄市長とのパイプ役を果たし、皆さまの声を県に届けたい。先の衆院選で民主党は自民党に約1000票負けており、この数字を肝に銘じて取り組んでいく」

トリオ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  2. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  3. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
  4. 2022-8-5

    第二小5年の安斎くん、市長に優勝報告 静岡県学年別柔道大会V

    5月に静岡県武道館(藤枝市)で開かれた「第19回県小学生学年別柔道大会」(主催・静岡県柔道協…
ページ上部へ戻る