【社会】箱根山で降下物、火山性微動も観測

気象庁は29日、熱海市に近い神奈川県の箱根山の大涌谷北約1・2キロで午後0時45分ごろ、同庁の機動観測班が何らかの降下物を確認したと発表した。火山活動に関連する可能性があり、分析を急いでいる。
この日は朝から火山性地震が急増し、午後3時までに117回に達した。午前7時32分ごろからは約5分間にわたり、マグマや熱水の移動を示すとされる火山性微動も観測した。

箱根山の大涌谷近くでは同日昼すぎ、白っぽい粉のようなものが降ってのを現地で調査にあたっている気象庁の機動観測班が確認した。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る