【社寺】今宮神社で新嘗祭、五穀豊穣を祝う

ことしの農作物の収穫に感謝する新嘗祭(にいなめさい)が23日、今宮神社で営まれた。神前には新米や野菜、果物などが供えられ、泉明寺みずほ宮司が祝詞を奏上。京増嘉博氏子総代長や神社役員、地元住民らが五穀豊穣(ほうじょう)を祝った。毎年11月23日に開催される神事。「勤労感謝の日」は、この神事を踏襲したものとされる。

アップ 仕事 にらみ 外

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    熱海土石流、新たに1人の遺体発見、死者20人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で1人の遺体を発見し…
  2. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  3. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
  4. 2021-7-23

    「熱中対策ウォッチ カナリア」さっそく投入 炎天下のボランティア支援

    さっそく、新兵器を投入ー。熱海市は7月23日、市内伊豆山の土石流災害で土砂の撤去作業を行う…
ページ上部へ戻る