【経済】熱海駅前「地価高騰」 超高層タワーマンションも即日完売

静岡県内の基準地価(7月1日現在)が16日公表され、JR熱海駅近くの商業地は2年連続で1・4%上昇した。熱海駅に近い「田原本町184-5」(写真=田原本町4-19付近)が14万7000円でトップ。駅前広場の整備や観光客の増加で新築高層マンションの販売も好調。熱海駅から徒歩2分に建設中のゴールドクレストが開発する超高層タワーレジデンス「ザ・クレストタワー熱海」(地上29階・326戸=4300万円から1億5500万円)も、8月末の第1期1次販売分75戸が即日完売した。
新幹線通勤が可能な身近なリゾート地として首都圏の富裕層の需要が増えているという。「熱海ブランド」が復活-。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最高値

田原本町184-5(付近)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  2. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  3. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  4. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
ページ上部へ戻る