日本一遅い紅葉ピーク 記録的暖かさで平日でも混雑/熱海梅園

「熱海梅園もみじまつり」最終週の12月4日、熱海市は南西から暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で朝から記録的な暖かさとなり、午前12時過ぎに気温22・6度を記録。10月上旬並みの暖かさとなり、熱海梅園には平日にもかかわらず「日本一遅い紅葉」を楽しもうと多くの観光客で賑わった。
380本ある楓(かえで)類が深い赤色やオレンジ、黄色に染まり、美しいグラデーションを観ることができる。今まさにピークを迎えている園内をとくとご覧ください。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  2. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  3. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
  4. 2022-8-5

    第二小5年の安斎くん、市長に優勝報告 静岡県学年別柔道大会V

    5月に静岡県武道館(藤枝市)で開かれた「第19回県小学生学年別柔道大会」(主催・静岡県柔道協…
ページ上部へ戻る