故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達された。伝達式が同日、下多賀の川口前市長宅で行われ、市経営企画部秘書広報課長から手渡された。従五位は、国家又は公共に対する功労および社会の各分野における優れた業績に対して、国から贈られる位階。
川口氏は早稲田大学卒。1961年に熱海市役所に入庁し総務部長や助役などを歴任。1994年の市長選で初当選し、3期12年務めた。市指定有形文化財「起雲閣」の取得、渚親水公園各工区の整備などに尽力した。2007年に旭日小綬章を受章。熱海市出身。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る