【観光】新緑に燃える山肌 爽春を求め、ツツジ山を散策

大型連休2日目の4月30日、姫の沢公園は爽春を求めてツツジ山の丘陵を散策する行楽客でにぎわった。日本の都市公園100選指定公園の同公園には6万株のツツジが植えられ、早咲き種がちょうど見ごろを迎えている。例年はゴールデンウイーク後半にきれいに咲くが、今年は開花が早く、鮮紅、紅紫、白、ピンクの絨毯(じゅうたん)が新緑の山肌いっぱい広がっている。来園者はツツジの垣根をのぞいたり、写真に収めたりしてリフレッシュした。
池の広場のコイノボリの下では、3カ所のチェックポイントを巡る景品付きスタンプラリーを楽しむ家族連れや木に登って自然との一体感を味わうツリークライミングを楽しむ子供たちで終日にぎわった。熱海の魅力は温泉と澄んだビーチだけではない。緑いっぱいの公園も負けず劣らず人気が高い。

トップ3 2 45

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_2586ss2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る