【社会】及川署長を先頭にランニングポリス出動、交通死亡事故ゼロを啓発 

8
秋の全国交通安全運動(30日まで)に合わせ、熱海警察署は28日、交通死亡事故ゼロを呼び掛けるキャンペーン「ランニングポリス」を実施した。及川博行署長を先頭に9人の署員がそれぞれ「熱・海・市・死・亡・事・故・0・継・続」のビブスを着けて、国道135号線沿いに管内の湯河原海浜公園から網代漁港まで(約16キロ)を2時間半かけて走り、交通安全の啓発活動を行った。
熱海市内の交通死亡事故は昨年11月26日に発生して以来、1件も発生していない。9月22日で交通死亡事故ゼロ300日を達成し、9月28日現在も記録が更新されている。及川署長は「体と知恵を使って交通事故を防止し、熱海市内の交通死亡事故ゼロを継続していきたい」と話した。管内の最長記録は468日。
ランニングポリスには今年成人式を迎えた熱海警察署地域課・中央交番の横山由希子巡査も参加。「マリンスパあたみに通い、調整してきた成果を出せた。これからもランニングポリスで熱海市を盛り上げていきたい」と力を込めた。
途中、随所で市防犯協議会のメンバーがランニングポリスを出迎え、市民や観光客に「振り込めサギ撲滅!」を訴えた。
1
及川博行署長を先頭に交通死亡事故ゼロを広報するランニングポリス
2
3
4
5
6
%e4%ba%a4%e9%80%9a%e8%aa%b2%e9%95%b7
渡辺淳交通課長とランニングポリス
%e5%a5%b3%e5%ad%90
紅一点、横山由希子巡査
%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f
振り込め詐欺撲滅も広報

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る