【魚祭り】好評マグロ解体ショー 宇田組合長、見事な包丁さばき






熱海鮮魚組合は9月10日、熱海市清水町の熱海魚市場で「魚祭り」を開催し、マグロの解体ショーや朝捕れ地魚の販売を行った。解体ショーは、宇田水産社長で組合長の宇田勝さんが包丁を握り、沼津沖で獲れた60キロのキハダマグロを手際よく切り落とし、組合員が中トロ、赤身などの切り身へ解体して廉価で販売。この日はフジテレビの「みんなのニュース」の取材班が訪れ、18回目を迎えた魚祭りをレポート。後日、放送される。
朝捕れ地魚販売は、午前4時に網代湾などに設置した定置網を引き上げ、網にかかった旬の地魚を販売。ソーダガツオの「片手でつかみ放題コーナー」では17尾をゲットする人もいた。購入した魚介類をその場で焼いて味わうことができる浜焼きコーナーにも多くの客が訪れた。
(熱海ネット新聞)
<販売>
まぐろメンチ(クレール)・サバ味噌コロッケ(宇田水産)・地サバ竜田揚げ(釜鶴)・海鮮焼き(伊八)・海鮮ピザ(かぎや)・海鮮弁当(天匠)・海鮮釜飯(食楽キッチン)・焼きいかめんち(山田屋)・熱海カリー(デザイナーズcafe G)・にぎり(まぐろや)・みそ玉(杉本鰹節店)

 





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    世界の名バラ600種、4千株が見ごろに アカオハーブ&ローズガーデン

    熱海市の観光名所「アカオハーブ&ローズガーデン」で約600種類の色鮮やかなバラが見ごろを迎…
  2. 2021-5-8

    来年4月にDMO設立 10月に宿泊税導入 熱海市、6月市議会に条例案提出

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  3. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  4. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
ページ上部へ戻る