雨の中「宵宮祭」厳かに 神幸行列は午後2時半出発/多賀神社例大祭


台風12号の接近で強い雨が降り続いた7月28日夕、熱海市の多賀神社で例大祭の宵宮祭が厳かに執り行われた。「宵宮祭」は本祭の前夜に行われ、本祭が無事奉仕できるよう祈念する祭事。雨宮盛克宮司が祝詞を奏上したあと、井沢一賴総代長をはじめ氏子、町内会代表、山田秀明祭典委員長らが玉ぐしを捧げ、例大祭の成功を祈念した。
雨で境内使えないため、市指定民族文化財・多賀神社鹿島踊りの奉納は行わず、初日の神輿渡御や山車の巡航なども取りやめた。
本祭りの29日は午前10時から例大祭神事を斎行し、神幸行列は予定を遅らせて午後2時半に神社を出発してお下り。御浜地では神事と鹿島踊りの奉納を行い、お上りする。厄年奉賛会による神輿の浜降りは台風の影響で高波が予想されることから中止の予定だが、天候の情況をみながら検討する。夜は、上多賀青年団と若海会の山車が氏子町内を巡行し、青年部・青魁会の神輿が繰り出し、熱海の夏祭りシリーズを締めくくる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る