【花】お待たせ百花繚乱、姫の沢公園のツツジが見ごろ

「花まつり」開始中の姫の沢公園で3日、園内に植えられた6万株のツツジの早咲き種が一斉にが見ごろを迎え、花見に訪れた来訪者を感動させた。鮮紅、紅紫、白、ピンクの花が本格的な春の到来を告げ、ツツジ山を鮮やかに彩っている。
同公園は丘陵地形を生かし、ツツジのほかにシャクナゲも植栽されている。ツツジは例年ゴールデンウイーク後半にきれいに咲くが、今年も4月下旬から次々に開花し、緑の葉にカラフルな花のじゅうたんが広がった。
GWの後半が始まり、初夏を思わせる澄んだ青空の下、首都圏などからの観光客で賑わいを見せている。
(熱海ネット新聞)

DSC_9837ssp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-29

    熱海市で新たに21人がコロナ感染=1月29日

    静岡県と熱海市は1月29日、市内で21人の新たな感染が確認されたと発表した。県全体では1603人。前…
  2. 2022-1-29

    土石流を旧長浜海岸に搬入 高潮対策と公園緑地化を国交省に要望

    熱海市の齋藤栄市長と地元選出の勝俣孝明衆院議員(自民党)らがこのほど、国土交通省に泉田裕彦国土交通大…
  3. 2022-1-28

    熱海市のホテル旅館、従業員対象に無料PCR•抗体検査 3000人分確保

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、熱海温泉ホテル旅館協同組合(63施設、森田金清理事長)は2月1…
  4. 2022-1-28

    熱海市で新たに16人がコロナ感染 保育園1園を休園措置=1月28日

    熱海市教育委員会は1月28日、市内の保育園の1クラスで新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、1…
ページ上部へ戻る