【社寺】熱海勇和同志会が「神輿清め祓い祭」

 

熱海勇和同志会(杉村重寿代表)の神輿(みこし)完成祝賀会が開かれた18日、お披露目に先駆けて熱海市昭和町の魚熊商店所有地で「神輿清め祓い祭」が執り行われた。
今宮神社の泉明寺みずほ宮司が新調した神輿をお祓いをしたあと祝詞を奏上、神輿が熱海の街を隆盛に導くことを祈願した。同会関係者や友好団体関係者などおよそ60人が参列した。

新しい神輿は「伊豆で一番」といわれるほど大型で鳳凰が燦然(さんぜん)と輝いている。
神輿のデビューは7月15、16日のこがし祭り。今宮神社例大祭(10月19、20日)でも注目を集めそうだ。

(熱海ネット新聞)

 

 

ロング

DSCN3279

DSCN3273

神輿

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-25

    【お悔やみ】三枝俊雄さん(熱海市田原本町)1月23日死去

    三枝俊雄さん(さえぐさ・としお)1月23日死去、82歳。食事処ふくや。熱海市田原本町1の5。通夜26…
  2. 足湯

    2022-1-24

    新たに児童のコロナ感染判明 熱海市内の別の小学校1校で学年閉鎖 

    熱海市教育委員会は1月24日、市内の小学校1校で新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、当該校の…
  3. 2022-1-23

    上多賀など南熱海4地区で「どんどん焼き」 たぎる炎にコロナ終息祈る

    新春の風物詩「どんどん焼き」が1月23日午前、南熱海の4地区(上多賀、下多賀、中野、和田木)で開催さ…
  4. 2022-1-23

    熱海市の新規コロナ感染者14人 10人超は6日連続=1月23日

    静岡県と熱海市は1月23日、熱海市で14人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。前日…
ページ上部へ戻る