【社会】42.1%が「高齢者」 65歳以上の人口割合「県内全市で最高」 熱海市

静岡県長寿政策課は30日、今年4月1日時点での65歳以上の人口割合を示す「高齢化率」が25・9%になったと発表、過去最高を更新した。初めて4人に1人以上が高齢者となった。昭和22~24年度生まれの団塊の世代の中で、最も人口の多い23年度生まれが65歳になったことにより、高齢化率は前年比で1・0ポイント上昇。初めて県内全市町で高齢化率が20%を超えた。

市町別の状況では、川根本町が前年に続いて高齢化率が最も高く44・0%。西伊豆町も43・9%とほぼ同水準。市では熱海市が42・1%(1万6288人=男6423人、女9865人)でもっとも高齢化率が高かった。

一方、長泉町が昨年に続いて最も高齢化率が低く、20・2%。袋井市が20・8%、御殿場市が21・2%。主に製造業などの働き手が集まる市町で高齢化率が低い傾向を示し、主幹産業をサービス業に委ね、製造業が不毛な熱海市は対極の数字となって表れた。

(編集主幹・松本洋二)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-7

    【お悔やみ】岡田カズ子さん(熱海市網代)12月5日死去

    岡田カズ子さん(おかだ・かずこ)12月5日死去、80歳。熱海市網代412。出棺8日午後2時、JAホー…
  2. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  3. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  4. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
ページ上部へ戻る