【社会】42.1%が「高齢者」 65歳以上の人口割合「県内全市で最高」 熱海市

静岡県長寿政策課は30日、今年4月1日時点での65歳以上の人口割合を示す「高齢化率」が25・9%になったと発表、過去最高を更新した。初めて4人に1人以上が高齢者となった。昭和22~24年度生まれの団塊の世代の中で、最も人口の多い23年度生まれが65歳になったことにより、高齢化率は前年比で1・0ポイント上昇。初めて県内全市町で高齢化率が20%を超えた。

市町別の状況では、川根本町が前年に続いて高齢化率が最も高く44・0%。西伊豆町も43・9%とほぼ同水準。市では熱海市が42・1%(1万6288人=男6423人、女9865人)でもっとも高齢化率が高かった。

一方、長泉町が昨年に続いて最も高齢化率が低く、20・2%。袋井市が20・8%、御殿場市が21・2%。主に製造業などの働き手が集まる市町で高齢化率が低い傾向を示し、主幹産業をサービス業に委ね、製造業が不毛な熱海市は対極の数字となって表れた。

(編集主幹・松本洋二)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る