【花】「アジサイ街道」が幕開け 下多賀

熱海市下多賀・小山臨海公園の向かい側、「アジサイ街道」の名でも知られる国道135号沿いのアジサイが次々に開花。薄紫や青、白、ピンク色とりどりに咲いた花がクルマや列車で行き交う人の目を楽しませている。
JR伊東線の土手約400メートル区間に約500株が植栽され、地元の「小山あじさいを愛する会」(田中恒男世話人代表)の会員約30人が手入れを続けてきた。
現在は5分咲きだが、6月中旬に見頃を迎える。毎年、この時期なると咲き誇るアジサイと列車の写真を撮りに多くの「撮り鉄」たちが訪れる。

◇小山あじさいを愛する会 約40年前に地元の有志が当時の国鉄に掛け合って植栽を始め、小山町内会を中心に「愛する会」を結成。以来、年間を通じて草刈りや剪定(せんてい)、花の刈り取りなどを行っている。

 

DSC_2417ssp

DSC_2418ssp

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る