【市政】森田金清氏が熱海市観光協会会長を辞任 市長選に専念

 

任期満了に伴い8月31告示、9月7日投開票で行われる熱海市長選に立候補を表明している森田金清熱海市観光協会会長(46)は24日、同協会に一般社団法人熱海市観光協会代表理事の辞任届を提出、受理された。同協会は9月に理臨時理事会を開き、今後の体制を協議する。それまでの期間は会長代行は置かず、中島幹雄、志塚実紀、内田宗一郎、市来広一郎、駒嶺洋副会長5人の集団指導体制で臨むという。

また森田氏は同日、熱海市観光協会連合会(市内の5観光協会と1組合で構成)にも会長辞任を申し出、受理された。こちらも9月の臨時理事会まで副会長の渡邉宗男伊豆湯河原温泉観光協会会長が代行を務め、改めて協議する。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-2

    師走迎え、梅の花芽の目覚め進む 大盃も咲きこれで4種開花

    j師走を迎えた熱海梅園でt梅の花芽の目覚めが進んでいる。12月1日は新たに大盃(おおさかずき)が花を…
  2. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  3. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  4. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
ページ上部へ戻る