【ゴルフ】渡辺彩香は6位フィニッシュ

◇延田マスターズGCレディース最終日(26日・兵庫マスターズGC=6445ヤード、パー72)
初日から首位に立つ大山志保(37)が6バーディー、2ボギーで回り、通算19アンダーで優勝した。今季2勝目、ツアー通算15勝目を挙げ、賞金2520万円を獲得した。3週連続優勝を狙ったアン・ソンジュ(韓国)が2位。大会連覇を狙った横峯さくらは14番パー3でホールインワンを達成し、5アンダーの23位だった。
4位から出た渡辺彩香(21)=ユピテル=は3バーディー、1ダブルボギーの71で回り、通算12アンダーの6位に入り、賞金525万円を加算した。

◇渡辺彩香 同組のアンさん、上田さんがスコアをグングン伸ばしていた。私が取り残された感じになったことが、悔しいです。アイアンショットが悪く、なかなかチャンスがこなかった。来週から好きなコースが続くので巻き返したい 。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-6-7

    ジャカランダとブーゲンビリアを教材に市民教室 講師はまち歩きガイドの会

    熱海市は6月6日、観光ボランティア団体「熱海まち歩きガイドの会」を講師に招き、市民教室を開いた。…
  2. 2023-6-6

    暗闇に幻想的な光跡 熱海梅園「ほたる観賞の夕べ」開催中

    熱海市の初夏の風物詩「ほたる観賞の夕べ」(市観光協会主催)開催中の熱海梅園に、幻想的な光を目…
  3. 2023-6-5

    熱海サンビーチの砂浜 黒山のような人だかり、花火見物で

    熱海市の熱海湾で6月4日夜、熱海海上花火大会(市ホテル旅館協同組合連合会主催)が行われた。観衆は70…
  4. 2023-6-4

    熱海市街が爽やかな青紫に ジャカランダ・フェスティバル開幕 

    熱海市のジャカランダ遊歩道で初夏の風物詩「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2023」が…
ページ上部へ戻る