【社会】また渚親水公園で花盗難 根こそぎ持ち去る

渚親水公園「渚デッキ」の公共花壇から、ユーホルビア、ビオラなど4、5株が持ち去られていることが分かった。花の世話をしている市民ボランティアの女性が3日夕に発見し、警察と市都市整備課に届け出た。盗まれたのは春に植栽した花で何者かが穴を掘って、根こそぎ持ち去った。
同花壇では、今年に入って3月から6月までに4回ほど同様の盗難があったという。
◇市民ボランティア 渚デッキにある公共花壇と隣地の渚小公園では5年ほど前から、市民ボランティア約20人が毎月第2、4水曜日に花の植栽や草取りに取り組んでいる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る