【社会】27年間ありがとう 「イルドバカンス2世号」が初島航路から引退

 

1987年の就航以来、27年間にわたって熱海ー初島間を運行してきた「イルドバカンス2世号」(富士急マリンリゾート)が9日、同航路から引退した。

午後3時20分発の最後の運行では島の住民が初島港に集まり、色とりどり紙テープを手に別れを惜しんだ。一方、今月16日まで開催されている「初島漁師の丼合戦」の接客で忙しい初島港前で営む17食堂、初島ピクニックガーデン、エクシブ初島クラブのレストランのスタッフたちは、近くの堤防からカメラに収めたり、大きく手を振って「ありがとう」と感謝を告げた。

19日には新高速クルーズ船「イルドバカンス・プレミア」にバトンタッチする。この間は「イルドバカンス3世号」のみの運行となり、熱海―初島航路は1日9往復から7往復に減便する。

(編集主幹・松本洋二)

 

イルドバカンスさよなら

【写真】西海尊志さん撮影

 

さよなら連絡船

【写真】田中咲子さん撮影

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-2

    「こがし祭り」お囃子の稽古スタート  夜の熱海に太鼓と笛の音色響く

    (さらに…)…
  2. 2022-7-2

    アカオビルがリニューアル 熱海ティーとチーズケーキの店「CHAPORTE」

    創業97年の「アカオ商店」(熱海市田原本町、赤尾光一代表) は7月1日、JR熱海駅前の「アカ…
  3. 2022-7-1

    参院選 若林洋平氏、熱海で「20代〜30代若手と語る会」SNSで無党派層強化

    参院選(7月10日投開票)の静岡選挙区に自民から立候補している若林洋平氏(50=公明推薦)は…
  4. 2022-7-1

    山田治雄・熱海市議が死去 95歳、日本最高齢の市議会議員

    日本で最高齢の市議会議員だった熱海市議の山田治雄(やまだ・はるお)氏が7月1日午前0時30分ごろ、入…
ページ上部へ戻る