【事件】市内の70代女性、オレオレ詐欺で250円被害 熱海署

 

熱海市で、70代の女性が息子を名乗る男の電話で現金250万円をだまし取られた。熱海署はオレオレ詐欺事件として捜査している。

25日午後、熱海市内の女性宅に息子を名乗る男から「会社の書類や携帯電話を入れたバックを置き忘れてしまった。会社に知られるとまずい」「商談で800万円が必要。課長が500万円工面するので300万円を用意して欲しい」などと電話があり、自宅前の路上で息子の代わりに来たという男性に現金250万円を手渡した。その後、女性が息子に電話をかけ確認したところ詐欺だと分かったという。

女性は息子と2人暮らし。事件当時、息子は外出していたという。

 

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-23

    文豪坪内逍遥が愛した窓辺の春景色 双柿舎のあたみ桜が見頃に

    明治の文豪「坪内逍遙」の熱海の住居「双柿舎(そうししゃ)」であたみ桜が見頃に近づいた。庭に樹齢30…
  2. 2021-1-23

    齋藤栄市長、県内35市町を代表して知事に緊急事態宣言を要望 知事は難色

    英国で流行している新型コロナの変異ウイルスが静岡県内で確認されたことを受け、県市長会の会長を務める…
  3. 2021-1-22

    大相撲デビューの熱海富士、序ノ口で6勝1敗 千秋楽の優勝決定戦へ 

    大相撲初場所は1月22日、東京・両国国技館で13日目の取組が行われ、東序ノ口25枚目の熱海富士(1…
  4. 2021-1-22

    熱海市で高齢でない女性がコロナ感染 感染経路は県外陽性者との接触/1月22日

    静岡県は1月22日、熱海市に住む高齢でない成人の女性(熱海市68例目、県4101例目)の新型コロナ…
ページ上部へ戻る