【社寺】敬老観音で秋の大祭 

熱海市熱海の敬老観音で23日、秋の大祭が開かれた。熱海敬老観音会の会員ら80人が参列した。

群馬県高崎市・妙見寺の小川晃豊住職によって大法要が営まれた。奉納演芸では、渡辺朋子さん(バイオリン)と吉原友恵さん(フルート)の二重奏が参列者を楽しませた。

◆敬老観音 1981年、高齢者の心のよりどころづくりや青少年への敬老思想の普及を目的として、中銀グループの創業者渡辺酉蔵さん(故人)が建立。高さ約メートルの観音像は日展評議員堤直美さん作。開眼法要を日本山妙法寺の故・藤井日達上人が執り行った。

コピー ~ 敬老観音

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  2. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  3. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
  4. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
ページ上部へ戻る