【社寺】敬老観音で秋の大祭 

熱海市熱海の敬老観音で23日、秋の大祭が開かれた。熱海敬老観音会の会員ら80人が参列した。

群馬県高崎市・妙見寺の小川晃豊住職によって大法要が営まれた。奉納演芸では、渡辺朋子さん(バイオリン)と吉原友恵さん(フルート)の二重奏が参列者を楽しませた。

◆敬老観音 1981年、高齢者の心のよりどころづくりや青少年への敬老思想の普及を目的として、中銀グループの創業者渡辺酉蔵さん(故人)が建立。高さ約メートルの観音像は日展評議員堤直美さん作。開眼法要を日本山妙法寺の故・藤井日達上人が執り行った。

コピー ~ 敬老観音

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-8-22

    【県民の日】MOA美術館でアート三昧、北斎「冨獄三十六景」&「光琳屋敷」

    8月21日は明治9年に当時の静岡県と浜松県が合併して今の静岡県になっ…
  2. 2017-8-21

    【観光】頼朝公の武運にあやかれ! 伊豆山温泉で「さざえ祭り」開幕 

    伊豆山温泉の夏の風物詩「さざえ祭り&花火大会」が8月21日始まり、最後の…
  3. 2017-8-21

    【観光】残り少ない夏休み満喫、3万5千人が夜空見上げる 人、ヒト、ひと

    夏季熱海海上花火大会の第6弾が8月20日、熱海湾であり、3万5千人の人出でにぎわった。熱海サンビ…
  4. 2017-8-20

    【編集室】来春から「DCキャンペーン」スタート、ガイドの養成も着々

    熱海市は8月19日、まち歩きガイド養成講座(全8回)の実地研修を行った。「熱…
ページ上部へ戻る