熱海のまち歩きガイド養成講座がスタート

熱海市の本年度まち歩きガイド養成講座(初級)が13日開講し、14人がの受講した。今後、10月までに計8回開かれる講座で、熱海の魅力を紹介しながら市内の名所・旧跡を案内するガイドの基本的な知識と技能を学ぶ。

2008年度から毎年度、観光基本計画に基づいてガイド養成講座を開いているが、本年度の講座は「温泉」「歴史・観光資源」「熱海ブランド」などみ加え、受講生の要望を受けて実地研修を増やした。「伊豆半島ジオパーク」「熱海ならではの『もてなし』」をテーマにした特別講座も計画されている。

熱海市はこれまでにまち歩きガイド養成のために初級講座を5回、中級講座を1回開催し、延べ117人が受講。修了生の多くがボランティアガイドなどとして活躍している。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催される8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  2. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  3. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  4. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
ページ上部へ戻る