熱海のまち歩きガイド養成講座がスタート

熱海市の本年度まち歩きガイド養成講座(初級)が13日開講し、14人がの受講した。今後、10月までに計8回開かれる講座で、熱海の魅力を紹介しながら市内の名所・旧跡を案内するガイドの基本的な知識と技能を学ぶ。

2008年度から毎年度、観光基本計画に基づいてガイド養成講座を開いているが、本年度の講座は「温泉」「歴史・観光資源」「熱海ブランド」などみ加え、受講生の要望を受けて実地研修を増やした。「伊豆半島ジオパーク」「熱海ならではの『もてなし』」をテーマにした特別講座も計画されている。

熱海市はこれまでにまち歩きガイド養成のために初級講座を5回、中級講座を1回開催し、延べ117人が受講。修了生の多くがボランティアガイドなどとして活躍している。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  2. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
  3. 2020-9-17

    ホテル「ISHINOYA熱海」オープン 斜面型集合住宅「熱海パサニア」改修

    全国で貸し会議室や宿泊研修ホテルを手がけるティーケーピー(TKP、本社・東京都新宿区)は9…
  4. 2020-9-17

    【お悔やみ】渡辺悦男さん(熱海市桜町)9月16日死去 そば悦創業者

    渡辺悦男さん(わたなべ・えつお)9月16日死去、81歳。熱海市桜町。そば悦創業者。通夜18日午後6…
ページ上部へ戻る