【編集室】光琳屋敷で大人の秋を満喫 茶の庭にも「琳派の美」

MOA美術館の「茶の庭」の紅葉が美しく色づき、茶の庭の一角に建つ茶室「樵亭(しょうてい)」の路地が特別公開されている。「茶の庭」には樵亭の露地に加え「光琳屋敷」、茶室「一白庵」などに約50本のカエデ類が植えられており、「大人の紅葉狩りスポット」として人気が高い。今月18日の「NHK 歴史秘話ヒストリア」で紹介された「光琳屋敷」には、20日から始まった所蔵企画展「琳派の美 光悦・宗達から抱一まで」と相まって全国から光琳ファンが来場。隣接する「二條新町 そばの坊」では、移りゆく秋の気配を感じながら、信州・八ヶ岳山の新そばを楽しむ人でにぎわった。
一番の見ごろは今月下旬から来月上旬にかけてという。「茶の庭」は入場無料。

問い合わせ MOA美術館〈電0557(84)2511〉へ。

トップみどり 紅葉 IMG_6244ss

3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そばの坊  o0600045013021242758

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12250122_628506850585352_5306705144957193495_n

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-5

    自民県議連、起雲閣で熱海・伊東の経済団体と意見交換 県への要望聴取

    静岡県議会の最大会派「自民党改革会議」の観光産業振興議員連盟(宮沢正美会長)は6月4日、熱…
  2. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
  3. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  4. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
ページ上部へ戻る