【まちづくり】岡本ホテル跡地は第3セクター方式も 女性連絡会で市長

熱海女性連絡会(滝野慶子会長)は21日、熱海市役所で「市長と語る会」を開き、今後のまちづくりについて意見を交わした。

席上、斎藤栄市長は市が購入を決めた岡本ホテル跡地について「観光目的には使わない。市民のための施設を整備したい」とし、将来の財政負担には「市が100%負担するとは限らない。さまざまな方法を検討している」と語り、市と民間が合同で出資・経営する第三セクター方式にも含みを持たせた。

また開発がストップしている東海岸町の商業施設にも触れ、「再開発に向けた条件や環境を整え、何とかしたい」と意欲を示した。

同連絡会は市長や福市長、市議らを招いて定期的に意見交換会を開いている。

女性協議会

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る