【イベント】新幹線と伊豆急行が夢の並走 熱海鉄道同好会「春の鉄道展」

 

 

熱海鉄道同好会(松尾光貴会長)主催の「春の鉄道展」が2日、前日に続いて熱海市中央公民館(いきいきプラザ)7階多目的ホールであった。

昭和37年から毎年春、秋に開催される人気イベントで鉄道模型の展示・運転をはじめ、JR東日本・熱海駅(朴舘良詞駅長)の協力で駅職員がペーパークラフト教室、子供たちに駅長服を着てもらう記念撮影会を行った。
展示・運転コーナーでは、全長10メートルの線路が複数敷かれ、多くの市民や鉄道ファンがコントローラーを使ってNゲージと呼ばれる150分の1の大きさの新幹線、伊豆急行、東海道線、貨物列車、蒸気機関車などを走らせた。子供たちに人気のプラレールのコーナーもあり、興味津々に見入っていた。

同会の鉄道展では、お気に入りの鉄道模型を持ちこんで自由に走らせることができる。入場無料。

(熱海ネット新聞)

 

鉄道展1

 

子供鉄道

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    菅内閣、国土交通副大臣に岩井茂樹氏 内閣府副大臣と復興副大臣を兼務

    政府は9月18日の閣議で、菅内閣発足に伴う副大臣と政務官の人事を決めた。副大臣人事では、国土交通副…
  2. 2020-9-18

    熱海市民向け宿泊プラン 神奈川・静岡県民も対象に 宿泊5千円補助

    川口健市議 熱海市は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済対策として独自に実施していた…
  3. 2020-9-18

    熱海市のコロナ感染者比率県内トップ 人口10万人に置き換えと106人

    杉山利勝市議 熱海市議会9月定例会の一般質問が9月17日始まり、各議員から新型コロナウイルス…
  4. 2020-9-17

    ホテル「ISHINOYA熱海」オープン 斜面型集合住宅「熱海パサニア」改修

    全国で貸し会議室や宿泊研修ホテルを手がけるティーケーピー(TKP、本社・東京都新宿区)は9…
ページ上部へ戻る