【イベント】熱海銀座がバザールに変身 あたみマルシェ開幕

「海辺のあたみマルシェ・クラフト&ファーマーズマーケット」(同実行委員会主催、熱海市観光協会、NPO法人アタミスタなど共催)が9日、銀座通り商店街で開催された。

伊豆を拠点に活動している作家の作品をまじかで鑑賞しながら、伊豆周辺で作っている農家のおいしい野菜や総菜を一緒に楽しもうという企画で、会場内には多くの観光客や市民が訪れ、伊豆の地ワインや地ビール、浜焼き、せいろ蒸しなどをその場で焼いたり、蒸したりして味わった。
またアクセサリー、陶芸、革小物、布小物、布雑貨などの工芸品を展示・販売もあり人気を博した。

マルシェ

ATAKOUSEI

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-23

    静岡県民限定1泊最大5000円割引 都の緊急事態宣言で5月末まで延長

    静岡県は、県民が県内で観光する場合に宿泊費を1泊最大5千円割り引く「今こそ!しずおか!!元気旅!!…
  2. 2021-4-23

    下松田町、銀座、温泉通りで町内会長が交代、熱海市町内会長連合会

    熱海市町内会連合会はこのほど、市役所4階会議室で4月定例会を開き、3町内会の会長交代が報告された。…
  3. 2021-4-22

    26日からワクチン予約開始 申し込み殺到に備え、受付電話を午後8時まで延長 

    熱海市は、65歳以上(約1万7800人)を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種の予約受け付け…
  4. 2021-4-22

    【お悔やみ】下村征夫さん(熱海市西熱海町)4月20日死去

    下村征夫さん(しもむら・いくお)4月20日死去、79歳。熱海市西熱海町2の11の10。通夜23日午…
ページ上部へ戻る